プロテインの効果を実感できない人にオススメのポイントを紹介

毎日筋トレをして、プロテインも飲んでいるという方の中には、
頑張っているはずなのに、まだ効果を感じられない…。
いつになったら立派な身体になれるんだろう…。

 

と壁にぶつかっている方もいらっしゃると思います。
せっかくトレーニングしているのにそれではもったいない!

 

今回は、プロテインの効果を実感できない時に考えられる原因と対処法について考えてみました。

プロテインに頼りすぎて日頃の食事をおろそかにしている

筋トレ後は、プロテインを飲むだけで食事は抜いてしまう、ということはありませんか?

 

まず、人間の体にとって必要なタンパク質の一日の摂取量なんですが、体重(kg)×1.08〜2.0(g)と言われています。

 

毎日の過ごし方、トレーニング強度によりますが、しっかり筋トレをしている方でしたら体重×2g程度は必要になるでしょう。
プロテイン以外にも、日頃の食事からしっかりタンパク質を摂取しないと、不足していることになります。

 

また、タンパク質が人間の体内で分解されて、筋肉に行き渡るようにするのにはビタミンも必要です。
タンパク質だけ摂取していては、身体をつくる効果がないだけでなく、不健康になってしまいます!

 

3色バランスよく食べて、補助としてプロテインを飲みましょう。

まだ飲み始めて日が浅い

プロテインを飲み始めてはみたものの、効果がでないから、もうやめようかな…
と思っている方!

 

プロテインは継続して飲まないと効果が出ません。
効果が出始めるのに1〜3ヶ月、 本格的に肉体改造を実感できるまでに半年〜1年はかかると言われています。

 

今はまだ効果を感じられないという方も、気長に続けていきましょう。

トレーニングの負荷が軽すぎる

筋トレの効果を出すには負荷設定は非常に大切です。
軽い負荷で100回するのではなく、10回で限界を感じる程度の負荷で3〜5セット行うのが最適です。

 

軽すぎる負荷では筋肉に刺激を与えられないからです。

休養できていない

トレーニングには、適切な休養が必要です。

 

トレーニング後、適度な栄養補給と休養が与えられることで筋肉は“超回復”します。
つまり、トレーニングをして壊れた筋肉を修復する、ということを続けていくことにより、より大きく発達した筋肉になるのです。

 

休養期間の目安は、個人差はありますが、だいたい2〜3日、時間にすると48時間〜72時間は必要だと言われています。

 

早く効果を出したくて、がむしゃらに毎日トレーニングをしていては意味がないんですね。
休養もトレーニングの一種なんだと言い聞かせて、休むようにしましょう。

 

このように、適切な栄養と休養、そして自分にあった負荷でトレーニングをすることにより、
プロテインを飲む効果が実感できるようになると思います。

 

立派な身体になれる日を思い浮かべながら、今後もトレーニングとプロテインの摂取を続けていきましょう。